• 0985-26-0080
  • 宮崎県宮崎市花ヶ島町観音免946番地2
    診療時間10:00~19:00
    定 休 日月曜日・日曜日

腰痛について

  • HOME
  • 腰痛について

腰痛の原因

腰痛の原因

日本では腰痛の人は約3000万人いると推測されています。ヘルニアや内臓の病気などが原因で特定できるのは15%特定できない座骨神経痛、腰痛症などは85%と背骨の関節や筋肉などに原因があるといわれています。

危険な症状

危険な症状

じっとしていても痛む、背中が曲がってきた。足が痺れ長く歩けないなどは、脊椎や、椎間板などに問題がある可能性がある為、一度病院での検査をおすすめします。

筋肉や関節の症状

筋肉や関節の症状

動いたら痛む。ずっと座っていたらお尻や足、腰が痛むなどの症状は筋肉が影響している可能性がありますので、ストレッチや運動、お風呂などで暖めると効果的です。

ストレスから慢性腰痛

また、ストレスから慢性腰痛に発展する事もあります。仕事や対人関係。痛みや症状に対するストレスなど、悪循環になっている場合もあります。

腰の痛みは必ず腰に原因がある

腰の痛みは必ず腰に原因があるとは限らず、座骨からも考えられます。坐骨神経から枝分かれしている上臀神経は腰の仙腸関節とも関係性があり腰痛を引き起こしているともいわれます。

血行促進を促す施術

当院では筋肉の緊張を取り、お灸で温度を上げ、圧迫していた神経の負担を減らし、血行促進を促す施術を行なっていきます。