• ご予約0985-26-0080
    メールhari9.aoi@gmail.com
  • 宮崎県宮崎市花ヶ島町観音免946番地2
    診療時間10:00~20:00
    定 休 日日曜日(不定休)

宮崎市、鍼灸院『はりきゅう処葵』肩こりの原因

  • HOME
  • 宮崎市、鍼灸院『はりきゅう処葵』肩こりの原因

必見!肩こりの七つのタイプ!

鍼灸が苦手な方や症状のメンテナンスにはストレッチ施術をおすすめしています。

車の運転や読書や編み物。長時間同じ姿勢で作業をしている。
運動などでたくさん動いた。
この事が長く続くと慢性の肩こりになる恐れがありす。

鍼灸が苦手な方や症状のメンテナンスにはストレッチ施術をおすすめしています。

パソコンやスマホなど、ブルーライトが発する電子機器で眼精疲労→肩こりへと繋がります。
目のピント調節機能も落ちるとますます慢性肩こりへと繋がる恐れがあります。

鍼灸が苦手な方や症状のメンテナンスにはストレッチ施術をおすすめしています。

体を動かさなくなった。肩を触ってみると冷たいなど、動かさない事によって血液の流れやリンパの流れが悪くなり、上手く老廃物が流れづらくなり肩の重さが発生します。

鍼灸が苦手な方や症状のメンテナンスにはストレッチ施術をおすすめしています。

肩こりとストレスが重なり、さらに血流が悪くなると発生しやすく、ひどいと、顔のむくみやくすみなどの美容の方まで影響が出ます。

鍼灸が苦手な方や症状のメンテナンスにはストレッチ施術をおすすめしています。

精神的なストレスがある。
左の肩が上げにくい。
などといった症状が現われやすくなり、主に女性が多い傾向です。
ストレスを感じると胃腸の働きが悪くなり胃(左側)の血流が悪くなり左肩に出やすくなる傾向があります。

鍼灸が苦手な方や症状のメンテナンスにはストレッチ施術をおすすめしています。

暴飲暴食。
ダイエット。
右肩が上げにくい。
などの特有の症状や原因があります。
主に男性に多く、肝臓などの不調に出やすいと言われます。肝臓は右側ですので右肩が上がりにくくなります。

鍼灸が苦手な方や症状のメンテナンスにはストレッチ施術をおすすめしています。

生理不順。
産後のトラブル。
女性はホルモンバランスが乱れやすく、腹部にトラブルがあると背中を丸めるために、猫背となり肩に負担がかかりやすくなります。