• ご予約0985-26-0080
    メールhari9.aoi@gmail.com
  • 宮崎県宮崎市花ヶ島町観音免946番地2
    診療時間10:00~20:00
    定 休 日日曜日(不定休)

『注意!風邪がはやっています。』葛根湯について。

  • HOME
  • お知らせ
  • 『注意!風邪がはやっています。』葛根湯について。

夜がひんやりしてきましたね(*^_^*)

風邪など引いてませんか?

風邪には「葛根湯」を飲む方がいると思います。

じつは葛根湯、タイミングを逃すと効き目があまり期待できません。

じつは葛根湯、タイミングを逃すと効き目があまり期待できません。

葛根湯が効くのは、

「首や背中が硬くなってきた」時です。
風邪の引き始めは「3つのサイン」があります。

風邪の引き始めの3つのサイン

①首や背中が硬くなる
②寒気がする(悪寒)主に背筋
③脈の拍動が強くなる

とくに①は顕著に出ます。コリの強い感じです。

葛根湯、じつは風邪薬ではありません。

役割は「毛穴を開いて汗を出すこと」です。

東洋医学では、病の第一段階は「背中」に出ます。

「肩や背中」にあたる部分ですね。

毛穴を開いて汗を出すことで、余熱を逃して、コリを楽にします。

なので、葛根湯のパッケージの効能には「肩こり」と記載されています。

ただ、タイミングをうまく使えばかなり効果的です。

上手に使って、風邪の予防をしてくださいね。

あまりに症状にきつい際はご相談下さい。