• ご予約0985-26-0080
    メールhari9.aoi@gmail.com
  • 宮崎県宮崎市花ヶ島町観音免946番地2
    診療時間10:00~20:00
    定 休 日日曜日(不定休)

『必見!お肌のトラブル3大原因 ~老化編~』

  • HOME
  • お知らせ
  • 『必見!お肌のトラブル3大原因 ~老化編~』

生きていく中で『老化』体の衰えや、お肌の老化はどんなに良い高級な化粧品を購入しても避けては通れません。
人間は細胞の塊でお肌も細胞の1つ1つの集まりで出来ており、新しくできあがりそして角質となりはがれていく、つまり脱皮を繰り返しているのです。

コルチゾール

しかし、細胞の再生には年齢と共に時間差があります。

生まれて間もないとき、つまり子供の頃は体の細胞も元気がみなぎり、何よりも早く成長しようと『成長ホルモン』がどんどん分泌して身長や発育に関係します。お肌もどんどん新しい細胞が出来てきてその出来る早さ、ターンオーバーは28日といわれます。
年齢を重ねるにつれてこのターンオーバはどんどん遅くなりがちになります。

コルチゾール

ターンオーバが遅くなると、お肌の弾力性やくすみやシミなどが生じ、弾力性がなくなるとたるみやシワなどに変化していきます。

老化によるターンオーバーのスピードを速くするにはどうすれば良いか。

その1
朝の散歩
朝散歩をすることで脳内からたくさんのセロトニンが分泌します。
そのセロトニンは15時間すると夜の睡眠を深くするメラトニンを分泌します。
そうなると、深い睡眠が取ることができ、深い睡眠しか得る事が出来ない成長ホルモンが分泌し始めます。
子供の頃を思い出して下さい。子供の頃は揺すってもなかなか起きず、眠りが深いはずです。
眠りが深いと成長ホルモンの作用でどんどん新しいお肌が再生していきます。

ここまで出来てビタミンやミネラルなどの栄養を取るとよいでしょう。

その2
お肌の深部体温を上げる
次の表をご覧下さい。

同じ姿勢をする場合はこまめに肩を動かしたり、歩いたりする

学者ヴァンホッフの法則によると、細胞温度が1度上がる事により新陳代謝が約13%。2度上がることで約26%上昇するといわれています。
つまり、2度上昇で10歳近く若返るというかたちになるということです。

朝の20分のウォーキング

ホットタオルなど顔に当てるのも良いですが、なかなかのぼせてしまったり、上がった後湯冷めしてしまうとかえって冷えて逆効果の場合もあります。
ホットスチーマーもそのときだけでなかなか難しい場合もあります。

オススメは優しく顔のツボを押して刺激をし免疫力向上すると良いでしょう。
また美顔鍼も定期的行なうのも有効です。

鍼を皮膚組織に入れて創傷効果で細胞を新しく作るきっかけを与えてあげるのも良いでしょう。